Jul 31, 2016

諦めの選択 が豊かになるね!


ふ好きな事をして 楽しんで仕事しよう

と思っても…

正直に無理して楽しもうと

思ってる自分がいる

そんな時は ほぼ忙し過ぎる時

期限が有るのは仕事なので

当然ですが

何でも 引き受けるのは ちょっと

控えなくてはいけない。

なんでも引き受けるのが

好きな性分なので 今でも

選択するのが苦手です。

 

最近では グレイスオブガーデンも

何でもかんでも

引き受けないようにしています。

勇気を持って

控えさせていただいております。

 

その方が目の前のお客様を

大切にできるのと

今までのお客さまの 声も届きやすいので

 

基本的に 人は誰かを喜ばせるのが

好きですよね。

私は大好きです。

 

私たちの仕事は 全てあの人に

喜んでいただきたい。

それが明確でもある訳です。

目の前にお客様が いらしてくれるから

スタッフも皆んなそうだろうな?

その人が喜んでくれるから

仕事してるんだろうなぁ〜

 

そんな中で私が真夏になると

気になる事

喜んでいただいたお客さま

 

水やりが大変だから

皆んな大丈夫かな?

諦めないで欲しい。

植物は生きているので

伸びもするし 枯れもする。

少しの人間の手は必要です。

 

image

 

でも 真夏は やって来たので

もうジタバタしても しょうがない。

 

強い植物さんが残ります。

環境に無理な弱者は 消えていきます。

 

枯らすをストレスにしないで欲しい。

無駄な執着から 解放されましょう。

 

『生きているのに 可哀想

あらぁー!枯らしてしまった』

こうなると迷いますね

管理する時間

枯れるものに費やすお金

後悔

 

私も今まで どの位

植物を枯らしてきたか?

学習してます。

 

 

●なるべく真夏は 小さな鉢は

少なめに

●また少し日陰に移動させましょう!

まとめてグループにすると良いですよ。

●鉢をまとめて置く

水遣りしやすいように

●真夏はバラでもそんなに

日当たりに置かなくて大丈夫です。

●肥料はあげなくて 大丈夫

●雨が降らない日照りが続いたら

水をあげましょう!

夕方でも 早朝でも ゆっくりです。

ゆっくりホースを 置きっぱなしにしても良い。

長時間かけて あげて下さい ゆっくりですよ。

これが大事。

 

体力のある方

●バラを肥料もあげたい方は

散水を地温から下げてゆっくり

冷ましてあげて お水やり

そして 肥料もあげて下さい。

薄めの肥料

秋バラの咲き方が変わります。

いかに夏を乗り越えるか?

 

IMG_6624

 

私は無理しない派

夏はギリギリ水やりです。

ホースで放置派

 

でも やり残した植え込み

切り戻しもまだあるので

涼しい朝早くに もう1日位

入らなくては と思ってます。

 

無理しないで 諦める。

これって何にでも 大切ですね。

諦めるって寂しいことでは無いし

豊かになる事だと 思います。

 

スパッと決めると 豊かな気持ちに

なって心地良い。

 

image

 

今年どうしても花を咲かせたいサラシナショウマ

去年も蕾だけで 咲かなかった。

水切れさせたのが原因。

今年もまたトライ!

去年の水やりブログも良かったら

読んでみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事