Mar 3, 2017

ガーデニングの楽しみ ローダンゼ


春ですね〜

これからの季節 うかうかしてると

直ぐに過ぎてしまいそうで

気持ちが落ち着きません。

 

それにしても車で走っていても

ミモザの花や、桃の花、桜、 目を引いて

嬉しい季節です。

もう直ぐユキヤナギも咲いてきそう!

去年はあまり桜を見れなかったので

今年は必ず無理してでも

見沼田んぼを散策したいです。

 

そして

グレイスの花壇にも

春はやってきてくれそうです。

 

 

先日のお教室のお花も 生き生きです。

ネモフィラのブルーは 大人気です。

ブルーのお花の好きな方

お洒落な方が多いですよね!

グレイスのお客様を見ていると

つくづく感じます。

 

アネモネ ジルベスタもお花開きましたよ!

 

お花って

お花の時期のベストタイミングに

植えこむとバッチリ長く咲いてくれますね。

お花が長持ちする季節です。

気温も低くて 開花もゆっくり

徒長させないように

水遣りのポイントを掴みましょう!

 

上げ過ぎず 乾かし過ぎず

いい塩梅に様子を見ます。

風の吹いた日は注意です。

乾くからね!

植物も疲れますからね。

 

 

長持ちさせたいですね〜

観察が必要

なるべく植物の居場所を変えない事

そろそろ霜も心配なくなるので

でもある程度寒さに当たると

発色も綺麗ですよね〜

こちらの鉢はずっとお外

霜にも当たってますが

元気です。

 

こな時期になると毎年買ってしまう

植物さん。

ローダンゼ

一年草です。

でも見つけると 買ってしまいます。

 

 

可愛いですよね。

ドライフラワーになります。

 

満開になる前に茎(ステム)から切ります。

そして束ねて風通しの良いところに

吊します。

その姿も可愛いし

ちょっとしたアレンジに使えますよ。

そんなガーデニングの楽しみが

暮らしにゆとりをつくってくれます。

 

 

私の大好きな常緑クレマチス

カルトマニージョー

素敵でしょ?

この時期の女王です。

室内に飾っても意外と持ちが良いです。

 

夏の高温と加湿が苦手なのです。

夏に枯らした事も

何回もありますが

毎年お迎えしてしまいます。

 

この寂しい季節に 真っ白なお花が

枝垂れるように咲いてくれる。

なが〜く 咲いてくれるんですよ!

寄せ植えにもぴったりです。

なんとこの植物さんは寒さに当たると

蕾がたくさ〜んついてくれます。

まさに今を十分楽しむ植物さんです。

株の大きめな物は 花数が更に増えていきますよ。

 

 

レウシア この植物さん!

意外に丈夫!

いえ断然丈夫!

多肉植物と合わせると良いですよ!

花芽が沢山上がってきてます。

去年のグレイスのフェアで

お売りしました。

この植物さんは おすすめです。

 

植物のある暮らし

やはり気持ちを潤してくれます。

でも 日本の冬も夏も

温暖化の影響で植物との

関わりも随分と変わって来てますね!

ガーデニングも難しくなって来てますが

私はいつでも応援したい。

諦めないで欲しい。

庭は諦めてしまうと荒れ放題

手をつけるのが大変になってしまいます。

植物に囲まれた暮らし

やっているものにしか

味わえない感動がいっぱいありますからね〜

 

なんだかちょっと春が近づいてると思うと

嬉しくなりますね〜

ゆとりを持って

今年こそは春を迎えたいと毎年思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事