Oct 25, 2016

秋の虫は 木酢液の匂いが嫌い


img_1314

 

おはようございます。

逆光ですみません。

ミニトマト まだ収穫できます。

 

img_1306

 

でも この庭は 南と西の陽が当たって

秋と 春にカメムシに悩まされます。

特に秋です。

 

カメムシさんは暖かい場所で冬を越そうと

寄ってきます。

 

でも、ガーデニングには 困りますね。

 

先日 ニームと木酢液を混ぜたもので散布したら

ほぼ回避できました。

こんなに効くのかなぁ と思うくらいでした。

土にも散布しましたよ。

でも 何回か繰り返さないと 駄目なんだと思います。

一週間に一度ぐらいかな?

当分の間

 

グレイスでは 今まで散布してくれてた

さとちゃんが お子さんを授かったのとお母さまの介護で退職したので 人手不足と 同時にやはりこの庭に来ると さとちゃんの事が思い出されて寂しいです。

ここ2年 何時もこの庭で 一緒にメンテナンスしてたの思い出します。

『社長!勉強しておきます』なんて

言ってたけど 大丈夫かな?

人って 去られるのは寂しいですね〜

 

だから 最近は私が 木酢散布 トウガラシニンニク ニームの散布を自分でまた 始めましたよ。

さとちゃん安心してね〜

子育てと お母さまの介護 落ち着ちつくまで

頑張るよ

由美子さんもいてくれるしね!

 

 

img_1318

 

そこで私が感じたことは 自分でやると良くわかる。

これこそ頑張らねば

今まで お客様の提案が 嬉しいことに沢山あって

中々自分の小さな庭に 時間を費やすことが

出来ませんでした。

でも もう 入らないと どうにもならない

ほっぽりぱなしでは やはり植物は無農薬だと上手く育たない。

自分に癖付けをします。

 

肝心な時に 手をかける事

なんでも そうなんでしょうけど

一番大事なことです。

 

img_0142

img_1319img_1320

 

ホンコンエンシスの実

一気に赤くなりました。

こちらも事務所で 農薬散布無しで育てているので

安心してそのまま食べられます。

 

皮も手で簡単に剥けます。

まぁまぁ 甘くて食べられます。

 

この常緑ヤマボウシも 実を食べるために

植える方もいらっしゃるほど

花付きも良く 夏に白い花を沢山つけて

9月に実が付き 今年は10月の今に赤くなりました。

熟すと下に落ちます。

食べると バナナのような マンゴーのような

味です。

アントシアニン ビタミン ミネラルは 勿論

十分あるそうです。

 

今年は 沢山とって ジャムにしてみようかな?

種があるから 濾さないとね!

 

 

さとちゃんがいたら 喜んでたろうなぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事