Jun 1, 2016

初夏の植物 ピンクアナベル


imageimage

 

丈夫で 生育旺盛

アメリカノリノキ アナベル

低木

アナベルの1番の育てるときの楽なことは

他の紫陽花とは違う!

花芽の時期が 春に花芽ができて 直ぐに開花

初夏です。

剪定の時期を 選ばない!

皆さんのところも 蕾が 膨らんで 徐々に満開ですね!

超 お勧めです。

強い!暑さにも!

お花も沢山 咲いてくれる。

ちょっと 気難しいところは 植え付けの時

何年か前まで 出始めた頃は やたら植え付けて

枯れていた事がありました。

最近の この子達は 無いですね。

丈夫ですよ!

毎年大きくなり過ぎるくらい。

 

image

 

こちらのアナベルさんは 小さく咲かせてます。

 

注意

カミキリムシには 注意!

グレイスでは あまり病気も無いですが

うどん粉病に ならないように お酢と木酢液の散布を昨日してみました。

 

大株で困る方は

グレイスのアナベルさんは 大株になってきたので

枝が凄く混んできてます。

今年の冬には 地際近くまで切り戻しましょう!

2.3年に1度 大きく切り戻します。

 

image

 

増やしたい方は

今から7月くらいまでに  さし穂してください。

1ヶ月くらいかかりますけど

根が出てきますよ。

 

花を大きく育てたい方

私も 30センチくらいの大きさに 挑戦してみたい。

人間の欲が 出てきてしまいました。

つぼみの摘蕾をします。

なるべく 少ない蕾にして 大きく育てる!

アナベルのジャンボという 大きな品種があるけど

葉っぱも 茎も大きいので いまいち!

このやり方で 大きくしてみよう!

 

ありがとう肥料!

肥料は 8月まで あげて下さいね!

お花を咲かせてくれて ありがとう!

 

 

ドライフラワーも 素敵!

8月下旬の花でね!

 

ドライフラワーを作る時の ポイント

咲き始めの花は 水分が多くて 乾燥に時間がかかるし 汚くなってしまいます。

花が終わりそうな カサカサしてきたら!

花瓶に水を入れてさす 半日弱

水を捨てて 風通しの良い 日陰で 乾燥

3日ぐらいで 出来上がり!

8月が楽しみ!

忘れないでね!

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事