May 20, 2016

楽 して 楽しむのが 一番 ガーデニングのポイント



gooブログ
有機栽培・無農薬の庭づくり ガーデンカウンセラーたみこさんのブログ

明日からフェアです。

たみこさんにも  話しかけてくださいね。

皆さんにお会いできるの 楽しみです。

 

以前書かせていただいた ブログに 今の思いもプラスして 書き直してみました。

 

image

 

アリスの美味しい革命をビデオで観直していました。
私のやりたい事はこう言う事なんだなぁって
改めて観てました。
今 世界の上流階級の方達は 無肥料無農薬の完全オーガニック食材を食しているとか?
皆さんも耳にした事 昨今あると思いますが…

 

そういえば 最近 高城 剛のオーガニック革命を

読んでみました。

 

21世紀のロンドンの路上からは  ただの健康ブームではなく「オーガニック」という価値観をキーワードに

21世紀を 生き抜くためのライフスタイル

ムーブメントが広がっていると いう内容でした。

 

日本は その意識が一番遅く いつまで経っても「セレブが食べる贅沢品 」 「ちょっと変わった人たちの特殊な趣味」のような間違った認識をされてしまうか?それが残念でならないと 。

でも 金城剛 が この本を出したのが5年前

私の周りは今は 随分と変わってきてます。

現に グレイスで お庭を作らせていただいた お客様は 若い方でも 凄くオーガニックに興味があります。

そういう若い方も グレイスのお客様に 今 増えているんですよ!嬉しい事に。

美にも凄く 拘る 彼女達。ジャンクフードで 体の中も汚しては いないのです。

賢いなぁ〜と 思ってます。そして私は彼女達に 上手くハーブも 育つように 出張講習もしていく つもりです。

オーガニックの暮らしに ハーブは 欠かせないからです。

オーガニックの暮らしに興味を持って ガーデニングを初める パターンが 多く

ガーデンニングは 初心者の方が 多いので 楽して ガーデニングを 伝えてます。

特に 楽しみながら 無農薬の安心した 食べ物を身近で 常に使うものだけ 育てよう!という ちょっとした コツです。

彼女達は 自分と家族の健康に  食も暮らしも 選別してます。

今後も 私の今までの 体験で アドバイスさせていただき 応援していきたいと 思ってます。

 

私は思うんですけどね〜
ガーデナーだったら 上流階級でなくても ある程度必要な事は意識が高ければできますね。オーガニックの暮らしは
お金掛けなくてもできます!

コツを掴めば 手間もかかりません。

今後 食生活は もっと見直されていきますよね。

美に拘る 若い女の子 だけでなくても

私達熟年も尚更ですよ。
癌になるのも、成人病も 心の安定も 毎日食べてる物が  関わってくるのだから

それに気づくか 気づかないか?

人はともあれ!私もかなりのオーガニック志向です。 やはり 添加物は気を付けてます。

いつごろからだっけな?と思うと やはり庭の植物を無農薬で育て始めた頃からだったと思います。

そして身近な人の 病気だったり、色々自分で調べていくうちに 白いものはなるべく取らないとか!自然治癒力を高めようとか!今では我が家には化学調味料は一切ありません。

マーガリンもマヨネーズもね。
五年前に比べたら冷蔵庫の中身も大分変わってます。

ても 私の場合  楽で簡単で  美味しくないと 続けられない。

お料理も 美味しくないと 嫌ですよね!

ガーデニングをはじめると人や暮らしも変わって行きます。

これは 強みですね!

可愛い未来の子供達に 安心な暮らしの確保の道標を残して行きたいです。

その為には 私が常々お伝えしているのは 自給自足の一歩です。
自分の手で育てて収穫して 調理するということになりますね。
大変だぁってあまり考えなくて良いですよ。
意外とやり始めれば簡単です。

庭を育てるコツを掴むのにやはり何年かはかかりますけど そんなに大変な事ではないのです。
しっかりと土台が出来てれば 土台とは 土だったり 置く場所のことです。
1つの入れ物さえあれば何千円でできてしまいます。

そこから 育てるのは試行錯誤しますけど
グレイスに聞いてくれれば直ぐに手間かけずに成功しますよ。(笑)

そうです。

そんなご相談も フェアで 気楽にお声 かけてくださいね!

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事