Nov 5, 2019

自然療法は慣れる事


 

いよいよ秋のガーデニングシーズンですね。

先日フェアでお買い上げ下さったお花は

もう植えられましたか?

花屋さんでもお花が揃い出しましたね!

楽しいパンジー、ビオラの季節です。

 

しかし気をつけて植えてくださいね。

生産者さんも、お花を無理やり咲かせて市場に出荷されている苗が多いので、今年は特に水やりには要注意です。

この時期枯らせてしまう原因は

殆どが水のやり過ぎです。

 

乾いたのを確認して、少しずつ水やりしてください。

たっぷりでなくて良いです。

苗が湿る程度で十分です。

春の水やりとはだいぶ違ってきます。

少し苗が弱ってしまったと思ったら

花を落とす。もしくは切り戻す。

水やりを控えて雨の当たらない場所に移動!

諦めないで下さいね。

自動灌水の調整も必要です。

 

 

私もまだ少し暑かったりしますが

庭の手入れをしながら癒されようと思ってます。

 

ガーデニングは健康な人に良いのは勿論ですが、

むしろ昨今では

病気の人、認知症の方に有効な

自然療法だと言われてます。

 

最近グレイスでも老人保険施設の庭造りの

依頼も増えて、私も真剣に情報を集めたり、考えるようになりました。

 

そして私自身予防になれと、

アーシング(ほぼ毎日)冷えとり(気にして生活してます)足裏マッサージ(これは毎日は出来ないけれど)

合わせて 自然療法を取り入れ

行ってます。

 

お客様にあっても「たみこさんやってるわよ。アーシング」何人かの方に言われます。

諦めないでね!

せめて3ヶ月試してみてください。

 

お庭のお手入れは なるべく素手で植物と土に触れる事。そしてやる気のある方は

素足で3秒土の上に立って見て下さい。

 

花が咲いて、葉が紅葉して、小鳥のさえずりも聞こえて、水の音もする庭に入れたら最高ですが。

小さなお庭でも、植物に囲まれると

まあ、ロケーションも大事ですが

「癒されてる」という感じが

本当にしてきます。

庭に出る事が特に大切ですね!

その為には整然とさせる事みたいですよ。

 

庭に立っていると自然に気持ちは

リラックスします。

ただ 何が良いというわけでもなくて

心地良いですよね。

 

私もアーシングをやる為に

少しお庭にハーブゾーンか?

芝生のゾーンを少々考え直したいと

思ってます。

今はただ土の上に乗るだけなので

足が汚れ過ぎてしまいます。

 

 

人生100年時代 長ーいですね。

でも私も意識しない訳にはいきません。

健康が一番

皆さん!

死にたくても死ねない時代です。(笑)

足腰は丈夫にしておきたいですね。

計画を立て 楽しい夢を持って

食べ過ぎないで

暮らしていきましょう!

 

小さな日常に幸せを感じていられる

心が有れば 怖いものは何も無いですね。

 

先日友達のユカリンさんの紹介で

「私は宇宙のかけら」柊木匠

昨日読んでみました。

良かったですよ。

 

人生今からでも思い通り

ひとかけらも迷う事なく信じる。

この方も私と同じに

「今」を生きる。という事を強調されてました!

物理学者の方なので

論理的で納得してしまいます。

 

庭の古くなった物も

必要ないものを置かない

家の中もいらない物は捨てる。

これはとっても大事なんですね!

 

気持ちの良い季節に

余計なことは考えずに

お庭のお手入れをされると

とっても良いことが起こりそうです。

勿論来年の春のための仕込みも兼ねて

やってみませんか?

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事