Jul 23, 2018

秩父の三峯神社


先日の梅雨の晴れ間に

秩父に行ってきました。

この神社に行ってみたいなぁ!って、

「癒しの場所!」と言われている。

私も行きたいと思っていたので。

もうこのあたりに来ると

空気感が凛としている。

神社に近づくにつれて

気持ちは張り詰めるような

そんな感じでした。

この鳥居をくぐり

神聖な道を登っていく。

こちらも雰囲気もあって

神聖で重たい!痺れてくる。

この辺りからの

空気はもう全く違う!

深い緑に囲まれて

身も心も少しずつ

洗われていく感じです。

私の傲慢な心、勝手な振る舞い

何時も反省はするのですが

魔が差すことも多い。(笑)

そして、冬には歩けない

奥宮まで歩きました。

ひと気がなくて思った以上に

登りがきつく体力的にも

結構きつい。でも先日の筑波山よりは

こちらの方が楽かな?

あまり整備されてなくて

全くの山登り、

そして最後鎖で登りたどり着くと

素晴らしい景色と神様

宗教的な信仰は何もない私ですが

感じるものはあるので

いつもの感謝の気持ちをお伝えしました。

でも 念願の三峯神社に行けて大満足。

 

三峯神社の神の湯に入ってみて

知り合った方が

偶然神様に近いお仕事を

している人のようで、

「あなたがここで神聖な気持ちになって、気を感じるのは普段の行いを神様が認めてくださってるからよ。歓迎してくれてるの」と、そーなんだ!嬉し。単純な私。

そして初めての神社をお参りする時は

住所、名前をお伝えするらしい。

一度お参りした神社は名前だけ名乗れば良いそうです。

 

そして昨日エクスマの会で

ママポンは神様に詳しい人。

自分の気の合う神さまの所に行くと

やはり、手先から痺れるそうです。

なんせもう1人の神社に詳しいグルゼ君も、

さいたまに住んでて

三峯神社に行った事無いのは

もったい無いとまで、言ってました。

 

行けて良かった。

時々感じて来たいですね!

なんか見えない力の神秘的感覚

生かされてる感覚!

この世に必要な自分の役目を

見直せたような。

神さまは見ていらっしゃる。

出来るだけ 神さまに喜んで

貰える生き方がしたいと

つくづく思いました。

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事