Jul 10, 2018

ハイドランジアからリリーへ夏の庭


なんだか 気乗りのしない休日です。

大雨で家族を心配している人や

恐怖と不安の中で 疲れ切っている方が

いらっしゃると想うと

やりきれない気持ちです。

絶望している人もいるだろうし

不安にさいなまされている方

不安でいっぱいですよね!

後悔の涙、悔し涙

想えば想うほど 私もやる気が失せます。

温暖化 自然には勝てないのは

わかっていても、私たちの分まで

被害に見舞われている方が

背負ってもらってると思うと

理不尽な気もしてきます。

もう地球に良くないものはやめる!

何とか徹底して手を打たないと

どうにもならない気がする。

どうぞお疲れを増しませんように!

皆さん頑張ってください。

 

昨今 どの地域で、災害が起きても

おかしくない状況

温暖化の影響は子供達に負の遺産

身近に出来ることをやるしかないのですが

熱中症にかからない程度に

自分達の出来ることは

どんな事なのか?

着々とやっていかなくては

いけませんね!

事務所のアガパンサスが満開です。

アガパンサスとくに

このガーデンクィーンは、

蕾ができるのが遅い!

今年は咲かない年なのかしら?と

思うくらい蕾が付き出すのが

今年も遅かった。

でも年々蕾の数が増えて嬉しいです。

花の時期も他の種類のアガパンサスに

比べると長い気がしている。

やはり日当たりが好きな植物です。

乾燥にも強いし、暑さにも強い

蒸れには弱そうです。

根が太いのでたっぷり水を根に

蓄えてます。

だから乾燥にも強いのです。

花は、花茎を切るのですが

そのままでも絵になるので

冬までそのままでも良いですね!

花茎をカットしてあげた方が

株全体の生長は良さそうです。

これからの環境でも重宝されるプランツに

なるでしょう!

おすすめです。

 

手をかけなくても咲いてくれるお花は

ストレス無しだし、虫にも病気にも強くて

手間いらずのガーデニングにぴったり!

こちらのピバーナム ドライフラワーに

狙ってる子です。

カサカサして来たらドライにする為

カットしてみます。

水揚げして水が上がったら

日陰に干す。

ジメジメしている梅雨の時期は

やはりドライには向かないですが

扇風機回してみるのも良いですね!

カサブランカさま

今朝お目覚めのようです。

この先リリーの庭に変化していきます。

いよいよ!お庭も

夏本番です。

諦めないで下さいね!

私も少しずつ

お庭のお手入れ始めました。

お陰様でお庭作りの方が

とっても忙しく

お待たせしているお客様がいらっしゃるので

気持ちは常に焦るのですが

お庭のお手入れしてないと

ちよっと!感覚が鈍ります。

 

お客さまのスイカ!

可愛いでしょ?

去年の苗から見たいですよ!

小さなお庭にスイカ!

子供達も大喜びですね!

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事