May 8, 2018

お庭は住人の顔


我が家のバロンジロードラン!

このバラをカットして、

私にプレゼントしてくれたのが

彼女です。

それまでは赤いバラ!

苦手でしたが

あまりの酔いしれる香りと

魅惑的なお花に感動して

マイガーデンに二本も今は植わってます。

ありがとう!

彼女は 「ステキにガーデニング」という

お教室を東浦和の公民館でさせていただいた時からのご縁です。

そういえば公民館で講座をさせていただき

そのままお教室を

皆さんが立ち上げて下さったんでしたね!

懐かしい。

私は過去を思い出すと言うことが

中々なくて、久しぶりに振り返りました。(笑)

お互い色んなことを乗り越えてますよね!

人生は光と陰

でも植物や土に触れていると

気持ちは落ち着くし、心のゆとりが

私はでてきます。

地にしっかりと足を突いて

「全てなんとかなる」と思える。

 

知り合った時は

ガーデニング初心者の彼女も

今ではプロ並みに 彼女らしい

お庭の世界を持っています。

限られたスペースで好きなものを

自由に組み合わせながら

楽しんでるのが心地よくて

微笑ましく思えました。

この季節始めて伺いました。

ある本の撮影でした。

この機会が無ければ

きっと伺えなかったですからね。

チムニー煙突です。

アンティークの資材が適材適所に

納められた場所

植物と絡み合って踊り出しそうでしたよ。

奥行き20センチのところに

タイム、アリッサムがモリモリです。

とても垂れ下がる姿が

微笑ましい。

ラレーヌビクトリアかな?

大好きな香りのバラ

 

ブランピエールド!

可愛い確かに。

 

庭は住人の顔!

ほんとにそう思えます。

庭巡りをしていると住んでいる方が

すぐに想像できてしまいます。

それもまた楽しい!

 

今の素敵な季節

心ゆくまで楽しみましょうね!

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事