Mar 28, 2018

どうぞ道ゆくお花を眺めて下さい。


事務所のすぐ近くの 伝右川沿いの

桜です。

咲き始めたばかりの昨日

通りかかりにパチリと写して来ました。

キラキラ輝いて見えました。

まるでピンクの宝石のようです。

今年は一瞬でも見れて良かった。

何処から写してもきれいに見えますね!

この時期になると、

目に焼き付けたいものばかりで

落ち着かなくなるのは

私だけでしょうか?

お花好きの方と

お出かけしたくなりますよね。

こちらの川を

きれいにする運動もあると良いよね。

なんて、何処まで、できるのかしら?

口だけなら言えますよね。

どなたか協力してくださる方は

沢山いらっしゃるはずですが

川がもっときれいになったら

さくらも喜ぶだろうなぁ〜なんて

考えてました。

 

私はこの時期に

毎回決心することがあります。

大袈裟ではなくて

天職を全うしよう!と

皆さんの

植物のある暮らしをお手伝いする

仕事に精進していく。

花を眺めれば 必ず心が豊かになる。

どんな環境に居ようと

眺める気持ちさえあればね。

人それぞれ感じ方は違っても

大小気持ちの良いことに変わりないと

思ってます。

花で街並みを一杯にしたい。

 

花を好きだったのが先なのか?

花の咲く風景が好きだったのか?

日本人に生まれて

一番良かったと思うことが

この桜を眺めた時と

京都の街並みを散策している時です。

歳を重ねるごとにその環境に

居られる自分に

感謝の念が湧いてくる気持ちは

一層強くなります。

 

近所を眺めても花木のお花は

インパクトありますね!

皆さんのお近くも今が最高ですよね!

花木の花盛りですからね。

日本も花でいっぱいの国になったら

もっと私たちの心は穏やかに豊かに

なるのは確かですね。

 

この風景がずっと繰り返し続いて欲しい。

草花が咲き乱れた街並み

家先!庭先!

 

私が会社まで歩いて行く途中に

花木が沢山あって

いつもの街並みと変わって

華やいでます。

テンションが上がります。

真っ赤なボケが目立ちます!

一輪挿しに挿すと

可愛い花です。

イングリッシュラベンダーも

通年此方のお宅のは

咲いてます。

春一番に咲き始める

雪柳

今年は桜とレンギョウとの

共演でしたね!

ひょっとすると

花桃も一緒に奏でるかも?

真っ白に咲き誇る

モクレン!

強さがあって 勇気づけられます。

コブシもよいですよね!

花木はそんなにお手入れしなくても

花が咲き始めれば

長い間咲いてくれる。

老木になっての花はまた切なくて可憐!

 

樹齢60年以上ですかね?

大泉工場さんのさくら

この写真はまだ満開ではない

メンテナンスの時の写真ですが

穴場ですよ。お花見の。

特に午前中早めに行くと。

今は枝が地面にしだれる様に

自然樹形の桜が

満開らしいです。

球根も咲いてましたよ。

先日のメンテナンスのランチタイム

 

そして今日、D子さんが

お花見に行ったらしい。

桜の枝先が地面に付くくらい

低く咲いているので

間近でさくらの香りも堪能できます。

 

今週はお天気も上々なようで

また明日もちょっと、お出かけしてきます。

 

皆さんにお伝えしたいこと

沢山あるのですが

また次回に。

 

今日の私のお伝えたいこと!

今を十分楽しんで下さい。

周りの景色を眺めながらね。

 

私の庭でもいとおしい春一番の花たち

もうチューリップも

スイセンもヒヤシンスも

クリスマスローズも

咲いてます。

そして去年の大ヒット

貴婦人のような古風なパンジー、

ドラキュラや、マリーアントワネットも

株が膨らんで来ました。

そろそろ本領発揮ですかね?

 

遊びにいらしてくださいね!

まだ冬のガーデンの名残りもあり

華やかさはまだまだありませんが

それなりに 私はマイガーデンでも

トキメキがあります。

なんか 全ての心配事は

大したことの無いように

思えてくるので不思議です。

 

事務所にご一報くだされば

いつでもどうぞお庭をご覧ください。

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事