Feb 25, 2018

ミモザはみんな好きですね!


ミモザの季節になりましたね!

相変わらず人気の高いミモザ

皆さんのところのミモザの蕾は

膨らんで来てますか?

日に日に膨らむ姿がたまらないですね。

 

マメ科の樹木

グレイスオブガーデンでも

前は良く植えさせていただきました。

ただ雪と台風に弱いミモザ

折れてしまったり、倒れてしまったりと

支柱が大変です。

春一番に卵の黄身のような

愛くるしいお花が咲くと

またまた欲しくなってしまうミモザ

特に切り花には欠かせませんね。

今が旬!

ミモザのお花を先日市場で

買おうか?迷い、その時は

コデマリにしました。

切り花用にミモザ植えようか?

少し迷います。

大きくなってしまいますからね!

でも花が咲くと圧巻なんですよね。

見応えがあって、可愛い黄色いお花に

元気貰えますしね。

先日ミモザを抜く作業が有りました。

倒れて何回か折れてしまった

ミモザさん!

途中ガムテープが貼られてます。

「お疲れ様でした。ありがとう!」

蕾の膨らむのを待って伐採しました。

「もう沢山楽しませて貰ったから、

お手入れ大変だし、もういいわ」と

お客様

次の楽しみをご一緒に見つけましょう!

そこでミモザさんに

お疲れさまと生けさせていただきました。

お客様が一目惚れで

北海道旅行中に一晩買おうか?

迷った思い入れのある

花瓶だそうです。

 

メラレウカ、アゼビ、アオキを

入れて、ざっくりと

アレンジさせていただきました。

 

水揚げは枝を叩いてしっかりと

じゃないとパラパラ蕾が

落ちてしまいます。

もう少し蕾が膨らんでからでも

良かったなぁ〜なんて

独り言 言いながら

生けました。

お客様のお部屋へ

凄く喜んで頂けました。

「眺めるのは私一人だけど

幸せだわぁ」ため息をつかれて

眺めて頂けて

ミモザさんも喜んでましたね!

樹木の供養になる気がします。

感謝!

 

私は事務所にもいただいて

切り花と共に生けてみました。

スタッフも持ち帰りました。

ありがとうございます。

やはりお花があると気分が上がりますね!

事務所も活気が出ます。

ご契約にご来店いただいたお客様も

「日常とかけ離れて癒されます」

なんて言ってくださり

「ガーデニングして、こういう事を

したいんです」と

仰ってくれました。

それが私の励みになります。

 

このバラはイブピアッチェ!

こちらも買ったものですが

冬にも咲いてくれて

切り花としても良いバラです。

香りが良いので!

お部屋がアロマ無しでも

良い香りに包まれて

心地良いです。

下心はないですが

「心地良い場所で

ご契約していただきたいので」

なるべくお花を飾りたいです。

皆様にもガーデンのお花を

切り花に出来るものを

ご提案させていただいくことが

多いですね。

 

上の写真のアレンジも

枝は剪定して来た

斑入りみずきの枝

飾るのに素敵でした。

マイガーデンにも有るのですが

今度、冬にカットしてみたい。

お正月飾りにもなって

絵になりそうですね!

 

ミモザの花を来年沢山咲かせるのは

蕾の開ききらないうちに

小さく剪定してくださいね!

思い切りです。

大きく育てるのを防げます。

蕾が開ききってしまうと

それから剪定すると

来年お花が付きずらく

なってしまいます。

う〜ん!

迷いますよね!

私の知り合いは早めにカットして

お友達に差し上げるようです。

私もまた植えてみようか?

悩んでいる次第です。(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事