Jan 7, 2018

冬に良く咲いてくれる花 おすすめ!


なんと言ってもNO1です。

ガーデンシクラメンベリッシマ

もうグレイスでは6年以上前かな?

植えっぱなしの

缶に穴が開いてしまっている

ベリッシマが植わってます。

初めて会った時には超感激したお花です。

今でも大好き!

今では葉っぱの生長も凄まじい

大きいです。

そして蕾はなかなか大きくならない。

陽に当ててないからです。

葉っぱが大きくて陽に当たらないので

去年は蕾が小さく花も小さかったので

今年は陽に当てて上げるつもりです。

肥料もあげないとダメですね。

ベリッシマは花上がりが本当に良いので

冬に華やかさを持ってきてくれます。

今年買ったばかりの苗は

軒下から3日ぐらい慣らして

多少の霜なら

大丈夫ですが

気温がとっても低いとナヨナヨ

してしまうので、

私はお花のステムを軽く麻ひもで

まとめてあげます。

わからないようにね。

来年はかなり強くなりますよ。

 

こちらのお花はマリアントワネット

可憐ですよね!

マリーには限らず

パンジーとビオラはおススメです。

ムーランルージュのキャンディルージュ

私の家の北側で冬の間

陽が当たらなくても

春には満開になります。

冬に陽が当たらなくても

大丈夫ですよ。

 

葉牡丹は季節かまわず

植えっぱなしでしたが

2年目です。

冬の定番ですね!

 

こちらも紫のバラのように

立派に2年目でも咲いてくれてます。

夏に水切れさせないと

うまくいくと思います。

去年自動潅水だったので

上手くいったのかもしれません。

ジュリアン 11月の始めに植えたので

寒さに耐えてくれてます。

ジュリアンも寒さには弱いですね。

早めに植えて根をしっかりと

寒くなる前にはらせると

良いかもしれません。

 

こちらはシンピジューム

去年のですが

蕾が付いて

ずっと外に置いているので

寒さにどれだけ耐えられるか?

今年実験して見ます。

耐えてくれると

寄せ植えに使えるので

なんとかもってほしい。

楽しみにしてます。

肥料あげないとね。

こちらはヘリクリサム

一度去年にダニが付いてしまって

全滅したのに

また復活してきてくれました。

今年こそダニを付けないように

頑張ります。

ルビーのお花が楽しみなのでね。

 

お花ってなんて可愛いのでしょう!

ダメになりそうなものが

復活してくれたり

蕾をつけてくれたり

寒い中頑張って咲いてくれるし

何年も育ってくれたり

愛おしいですよね!

私たちのこころを見透かしているかのように

大人だなぁ〜って、思う時があります。

 

私なんて本当に植物と暮らせてなければ

どうなるのかな?なんて

思えるくらい

植物達の存在は大きい。

気持ちにゆとりが生まれるし

お庭に居ると許容が癒しを運んでくれます。

 

皆さんも私と同じ思いですよね。

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事