Feb 15, 2017

手間のかからない冬のガーデンの花達


 

最近この公園に寄って事務所に

行く事が多くなりました。

梅が咲いていて春を感じたいから

どうしても寄り道したくなります。

私が通る時間はまだ何人もの人も居なくて

何時も誰も居ない時も多いです。

太陽の朝日が真っ直ぐに受けられ

生かされてるなぁ〜なんて感じて

リフレッシュしてます。

人ってなかなか自分を調整するのも

難しいですよね〜

 

さて私の庭でも 小さな変化が

出てきました。

 

 

球根の芽が出てきてます。

多分原種のチューリップ

スイセン

ヒヤシンス

ムスカリ

ブルーベル

 

 

何年も咲いてくれる球根は

ガーデナーの強力な助っ人ですね。

最近球根が急激に見直されております。

マイブームですよ。

何故かというと

手間いらずなので

そして必ず裏切らない

華やかに咲いてくれます。

 

球根を選べば 掘り起こさずに

毎年咲いてくれます。

ナチュラルガーデンに 似合う球根を

もっと植えていきたいです。

 

 

スノードロップも 咲いてました。

この子達は増えすぎると

少しナチュラルガーデンには

特に私の狭い庭には

合わなくなってしまいます。

スノーフレークは無理ですね〜

増えすぎると可愛らしさにかけるかな?

なんて勝手なこと思ってます。

 

 

このクリスマスローズさんも

今年は沢山お花を咲かせてくれました。

ただこのタイプ下向きに咲いてくれるので

お顔が見え辛い

植え場所を考えないといけませんね〜

 

 

この子はお顔が見えやすい

すごい数で咲いてくれてます。

去年大株で植えたクリスマスローズ

地に下ろしても直ぐに一年目でも

咲いてくれました。

 

 

エコゾアの肥料が効いてますかね?

 

 

オルラヤのこぼれ種で

沢山芽吹いてます。

切り花のアレンジにも

重宝するし

少し増やしてみようと思ってます。

手間いらずですよね。

オルラヤさん!

 

 

今年はこの子 プルモナリアさん

沢山植えて 増やして見たい。

シェードガーデンに

もってこい なのでね〜

 

それにしても乾燥してますね!

冬場の水やりは軽くと

思ってますが

直ぐに乾いてしまいます。

 

 

春の芽吹きははじまってます。

 

凄いね

何にも動じない植物達に

何時もエネルギーもらってます。

 

なんて植物達は 私を

癒してくれるのでしょう♡

 

ありがとうって伝えたい。

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事