Apr 22, 2016

小さなお庭シリーズ シェードガーデン


小さなスペースに 憩いの場所が 蘇る

 image

天然石を敷いて 煉瓦で施した花台

既存であった灯篭

厳選した植栽で どこか懐かしいプライベートガーデンを

作庭しました。

 image

雑然と散漫になっていたガーデン

全てお客様が撤去してくれました。

  ほとんどお庭には 数年出られていなかった。

そんな場所も これからは楽しんでいただけそうです。

image

日陰の場所なので 素材には拘りました。

天然石のそれも 苔の生えにくい素材を選んでいます。

またこの天然石は 滑りずくもあります。

石に敷き方にも拘ってデザインしてます。

image

 

image

プライベートガーデンです。

隣家に囲まれた 通りからも面していない場所 限られた場所。

雑然とさせていたら 土地も生かされない。

逆にもったいないと 感じてくださり

それだったら 居心地の良い空間へと 選んでいただけました。

考え方で 暮らしも変わる

今散漫に 手つかずの場所があったとしたら

まずは 少しずつ片づけていきましょう!

もったいないと思わないで 少しずつ処分していきましょう。

使ってない物は 所詮使わない物

●まずは 更地状態にすることから リ・ガーデンは 始まります。

 そこに 自分でやるなら シルバーさんに依頼して手伝ってもらっても良いです。  

●草が生えない対策

 防草シート→ 砂利 or 山砂(山砂の場合 山砂の上に草が生える 防草シート          

 を敷いた上に山砂を撒くので 草は抜きやすい)

●樹木 低木 を植える 

●花鉢を置く草花を育てる。

●煉瓦でセメントを使わない花壇も 作れます。

●野菜も育てられるかもしれません。

何か始めてみませんか?

使っていない場所も有効利用できますよ。

 

 

以前のブログをご覧くださる方はこちらです!

見てみてね

http://blog.goo.ne.jp/grace-of-garden

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根が 全体にかかっていて  雨に当たらない

環境  草が生えないように  防草シートをしっかり貼って

化粧砂利で デザインしてます。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹木は 常緑樹のトネリコ ヒメシャラ

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事