Sep 5, 2015

ウッドのパーゴラ  バラやツル植物を絡ませたり  ハンキング飾ったり 


今日も一つの小さなお庭が 誕生しました。

きっと 楽しくなるんだろうなぁ~

この先 植物のご相談は 秋にさせていただくことになってますが

私は勝手に想像してみましたよ。

ここに絡む植物達

そして幸せそうな ご家族
ご主人が赤ちゃんをあやしながら 抱っこして
奥様が ほほえみながらバラをカットしてます。

目に浮かびます。

ウッドのパーゴラ (葡萄棚)イタリア語

柱はウリン材を使いました。
丈夫なので 安心です。
ピンコロを使わないで
直接 土に入れられるので見た目もすっきりします。

小さな小道を煉瓦で作りました。

よいカーブがあって 奥へと 案内しているようでしょ?

パーゴラができると ハンキングバスケットも飾れます。
お庭に 立体感が出てきますね。

縦の板塀で 空間を作りました。

少し 先を尖らせて 長くしてみました。

バランスの良い 素敵なパーゴラです。

さぁ!私だったら 何を絡ませようかな?
やっぱりバラにクレマチスですね。

バラはスノーグース 可憐になります。
12月頃までずっと咲くバラ
何と言っても可愛くて
白のポンポン咲きです。
花の形といいやはり魅力的

クレマチスと言えば テキセンシス グラベティー ビューティー が大好きです。

この二種類を絡ませたら とっても素敵だろうなぁって 妄想しました。(笑)

 

 

以前のブログをご覧になりたい方は、こちら。

http://blog.goo.ne.jp/grace-of-garden

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事